So-net無料ブログ作成

HP ProLiant G7 ML110 騒音その2 [PC]

ここんところ涼しくて騒音対策を忘れそうになりますが…
検索とかで間違えて来てしまった方、最初に謝っておきます。すみません。手抜です。

一番うるさいのは背面ファン(Fan1)。一方CPUファン(Fan7)は20W Xeonの効果あってかフルロードでも全然上がりません。うるさい子は内側に、ってことでこの2つを交換。前面ファン(Fan8)は拡張カードが無ければゆるゆるです。
交換と言っても物理的にはそのままで、コネクタを入れ替えるだけ。CPUファンのケーブルを元々背面ファンの刺さってたコネクタへ。これは届きます。背面ファンのケーブルはCPUファンのコネクタへ。これは届かないので、延長ケーブルを作ります。20cm程度伸ばせばOK。
コネクタは2mmピッチ、2x3の6ピンヘッダ。普通の2.45mmピッチでは無いので注意。この手の物は大抵秋葉原の千石電商で揃います。一個30円のヘッダと圧着端子を5ピン分、ピンヘッダオスを購入。将来ファンコントローラー作ると思うので余分に。
R0026209.JPG
ケーブルは4本。GNDのループバックがあるのでコネクタ側は5ピンになります。ファン側はオスのヘッダにハンダ付け。ホットボンドで固めて絶縁テープ巻いてできあがり。ケーブルがばらつかない程度に熱収縮チューブも一応装備。
R0026213.JPG
写真まで撮っておいてなんですが、冗談ですm(__)m。のつもりでした。
ところが意外と効きます。風切りの高い音がケース内になるので気持ち静か。ファンコントローラー作るまでのその場しのぎとして利用中。CPUが標準の60Wぐらいだと負荷かけたときに逆にうるさくなるかも知れませんが…

後はファンコントローラーをいつ作るか…か。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。